【活動報告】タイルアート体験を実施しました。

子どもの居場所づくり・学習支援「よこうちキッズぷれいす」の2020年9月21日(月祝)に実施した活動報告です。

今回は職業体験として「タイルアート」を体験しました。

たくさんの種類のタイルを自分の思う形に貼り付けしていくアートで、ドット絵の要領で思い思いに作りました。

最初はなかなか思った通りに作れませんでしたが、何度も挑戦していくうちにとても綺麗な作品もたくさん作ることができました。

通常のサイズよりも大きく、4枚の土台を組み合わせて一回り大きな作品も完成し、難しいながらもみんな集中して楽しんでくれたことと思います。

出来上がったタイルアートは家に持ち帰りました。

今後も月一回程度なにかしらの体験をできるように企画していきたいと思っておりますのでお気軽にご参加ください。


よこうちキッズぷれいすは「子どもの居場所づくり・学習支援事業」として毎週月曜日に横内市民センター2階の大広間で実施しております。

小学生であればどなたでも参加可能ですので、ご興味のある方は見学も可能ですのでお問い合わせください。

また、大学生やボランティアでの運営スタッフを随時募集しております。

子どもたちと関わりたい方などお気軽にお問い合わせください。