【活動報告】「みんなで作ろうカレーライス」でお腹いっぱい食べました!/キッズぷれいすの子ども食堂

先日、廣田神社さまからいただいた食材を使って「みんなで作ろうカレーライス 」を実施しました。
また、今回使用したカレールーはハウス食品グループ様と株式会社メイト様からご提供いただいたものを使用しています。

参考:はじめてクッキング教室

https://housefoods-group.com/activity/event/h_cooking/index.html

はじめてのバターナッツポタージュ

今回いただいた食材に入っていた細長いカボチャみたいな「バターナッツ」という食材を、子どもたちの発案でミキサーで砕いてスープにしてみました。

最初は青臭さがあって飲みづらかったスープですが、調味料をいろいろ試したり、牛乳を入れてまろやかにしていい感じになったかと思います。

カレーも具沢山でとても美味しく出来上がりました。

みんなお腹いっぱいになるだけたくさん食べて、楽しい会話で盛り上がりいい時間を過ごすことができました。

関連リンク

よこうちキッズぷれいすの子ども食堂について

私たち「よこうちキッズぷれいす」では子ども食堂として不定期でみんなで食べ物を作って食事をしています。
日本全国にたくさんの子ども食堂があり、その多くは生活困窮世帯の支援や困難な状況にある子どもや孤立している子どもを支えるを目的として行われています。
この趣旨で行われている全国の子ども食堂はとても素晴らしい活動だと思いますが、私たちの行う子ども食堂は生活困窮支援のためではなく体験学習の一環として行っています。
さまざまな体験をすることによって将来の選択肢の広げることになり、豊富な経験が視野を広げ子どもたちの人生設計に役立ててもらえればと思っています。
今後もたくさんの子ども食堂として料理をする機会は作っていきますが、キッズぷれいすの子ども食堂は生活困窮世帯の支援ではなく体験学習の一環として実施していきます。

【活動報告】「みんなで作ろうカレーライス」でお腹いっぱい食べました!/キッズぷれいすの子ども食堂” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。